王様が亡くなった日

IMG_4663.jpg

 

 

昨日の夕方、タイの国王が亡くなった。

 

 

 

タイ国民にとても深く愛されて、絶大な人気があった王様だけど、

 

 

 

長らく病に臥せっていらっしゃったから、近い将来この日が来るとはみんな思っていただろう。

 

 

 

 

そして、その翌日の今朝、私はバンコックに着いたのだ。

 

 

 

着いた時間が朝の5時半だったし、まだ街は眠っていて、

 

 

 

様子が分からなかったのだけれど、

 

 

 

 

宿に入って、一眠りして、さて、朝ごはんでも食べに行くかと待ちに出たとたん。

 

 

IMG_4655.JPG

 

 

 

タイの人々はみんな黒い服を来ていた。

 

 

 

王様が亡くなるってどういう事だろう?と私なりに想像はしていたのだけれど、

 

 

そして、それは、昭和天皇が亡くなった時のようなものだろうな、イメージしていた。

 

 

 

あの日の事はよく覚えている。

 

 

ちょうど入院していて、毎日ラジオを聞くのが日課だったけれど、

 

 

朝から、どの局に会わせても、どこもクラッシックしか流れていない。

 

 

アナウンスなど一切なし。

 

 

 

???おかしいなと思っていたら、昼過ぎに、天皇崩御の発表があった。

 

 

 

まあこっちも入院していたから、銀行が休みになっていたかどうかは知らなかったけど、

 

 

人々が悲しみに暮れて、あちこちで涙ぐんでいるような感じではなかったよね。

 

 

 

昨日デリーで王様の崩御の話を聞いて、

 

 

『ああ、これはちょっと困ったな。

 

 

明日両替屋開いてるかしら?買い物に出かけられるかな?』

 

 

くらいに、簡単に思っていたけれど。

 

 

 

 

 

どこをみても黒い服を着た人しかいない。

 

 

IMG_4659.JPG

 

 

 

何でも2時過ぎに王様は亡くなられた病院から王宮に戻られるとの事で、

 

 

王宮近くのこの辺りでは正装した人たちもどんどん増えて来た。

 

 

 

外国人旅行者もなんとなく黒っぽい服を着ている。

 

 

 

自分だけが、場違いな水色の服を着て、とても居心地が悪い。

 

 

 

だいたいが旅行中という事もあるけれど、

 

 

もとより、私は黒い服をもう何年も着ていないし、だいたい持っていないのだ。

 

 

 

でも、王様が亡くなるってこういう事なんだな。

 

 

王様の民である国民。

 

 

 

どこの家にも、店にも、街角にも、王様の写真はそこら中に飾られているし、

 

 

毎日6時には国歌が流れて、その間人々は何をしていても直立不動の姿勢でいなければならない。

 

 

ここ最近でこそ、タイ人もあまり厳しくなくなって来ていたけれど、

 

 

初めてタイに着た頃には、訳が分からず、座ったままでいると、

 

 

よくタイ人にとがめられたものだ。

 

 

 

今でも、王室不敬罪というものがあって、王室に対する批判的な論評や行動は許されない。

 

 

 

だから、プミポン国王が亡くなった後、誰が王位を継承するのか?

 

 

国民に絶大の不人気の、王位継承一位の王子なのか?

 

 

みんなに愛されている次女の王女なのか?はみんなの最大の関心事なのだけれど、

 

 

表立って口にする事ははばかれるようで、

 

 

タイの人にその話を向けても、だいたい口を濁されてしまう。

 

 

 

それにこの王子様の後ろには、

 

 

大金持ちだけれど国外追放された元首相のタクシン氏がついていたりして、

 

 

とてもややこしい問題なのだ。

 

 

 

それにしても、こんな格好では外にも出歩けないな、

 

 

黒い服を着るという事が、王様に対して敬意を表する事なんだな、

 

 

と思い、とにかく黒い服を買いに行く事にする。

 

 

 

街は、大・大・大渋滞。

 

 

とにかくこんな渋滞は20年ぶりくらいの事。

 

 

いや、今まででタイでみた中で一番ひどいのじゃないか?

 

 

ああ、飛行気が着いたのが早朝でよかった、とちょっと胸をなでおろす。

 

 

 

IMG_4668.jpg

 

 

 

車の中の人も、トゥクトゥクに乗っている人も、バイクに乗っている人も、

 

 

そして波のように歩いている人もみんなが

 

 

黒い服を着ている光景には、正直な所、ちょっと恐ろしい感じがした。

 

 

普段は自分が異質なものとあまり感じないし、危険を感じる事もないけれど、

 

 

王位継承については、まだまだどうなるかわからないし、クーデターの可能性も大いにある。

 

 

 

直感であんまり出歩かない方がいいなと思う。

 

 

 

 

・・・・・・・だけど明日はウィークエンドマーケットの日。

 

 

カレンシルバーもオーダーしているし、行かなきゃならない所も数軒ある。

 

 

 

まあ、明日の朝になって考えよか。

 

 

 

 

それにしても、いろんなことが劇的に起こる今日この頃。

 

 

 

 

                            asako.gif

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>

map

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM