仕事の風景

IMG_0248.JPG

 

 

『インドに2週間ほど言ってきまーす』というと、

 

 

みんな『そんな長く行くの?いいなぁ〜』いう。

 

 

でもたった2週間しかないのだ。

 

 

 

今年は大事な用事があるから絶対に2月末までに帰ってこなくちゃいけないし、

 

 

だいたい、猫ちゃんずと冬を一緒に過ごしたくて、

 

 

いつもより短い予定にしたのだ。

 

 

 

日本にいるときはそれでいいと思っていたけれど、

 

 

やっぱりこちらに来ると、時間が足りないなぁと思う。

 

 

 

今回の大事な仕事の一つは、アンバーをカットすること。

 

 

 

 

昨日ばったり会ったモルダバイトのトーマス氏(彼は毎年チェコからモルダバイトを持ってきて、

 

 

ここジャイプールでカットし、そして私たちやインド人にモルダバイトを売っている。)に、

 

 

『アンバーをカットするならどこがいいと思う?』と聞いてみたら、

 

 

一つの店を紹介してくれた。

 

 

 

石のカッティングについては、私は素人もいいとこ。

 

 

あんまりよく知らない。

 

 

わざわざカットまでしなくてもいいのにとは思うけど、

 

 

欲しいものが売っていないのだ。

 

 

 

絵の具で塗りつぶしたような、明るい黄色のミルキーアンバー。

 

 

 

私のストックはもうほとんど底をついて、

 

 

今回はどこかで買わなきゃと思っていたけれど、

 

 

アンバーはどこでも買えるという訳にはいかないのだ。

 

 

それに知らない店に入ったら多分すごく高そうだし、

 

 

第一偽物も簡単に作れちゃうアンバー、そんなに簡単には買えない。

 

 

 

IMG_0236.JPG

 

 

 

もう10年以上も前に、買ったアンバー。

 

 

大きくて、分厚すぎて使い道がないものやら、

 

 

写真の一番手前のやつみたいに、一部カットしかけている大きなかたまり。

 

 

 

これをなんとか活かせたらいいのにと、いつも思っていたから、

 

 

今回は思い切って持ってきてみたんだ。

 

 

 

 

結果から言うと、いい感じだった。

 

 

もちろん仕上がってみなければわからないけれど、

 

 

値段もそう悪くないし、

 

 

店に行ってみると、その人のセンスがわかるものだからね。

 

 

 

IMG_0238.JPG

 

 

その店のショーウィンド。

 

 

色目は地味だけど、よく見てみると、

 

 

ウォーターメロンのトルマリンのスライスやら、

 

 

スギライトやら、アクアマリンやトルマリンの原石やら、

 

 

興味深くて、いいなーと思うものがたくさん並べてある。

 

 

興味のある人は拡大して見てみてね。

 

 

 

とにかく、仕上がるのは明後日。

 

 

なんとか商品を作れるギリギリの時間。

 

(明後日に仕上がればの話だけどね。)

 

 

 

 

夕方には、昨日頼んで行ったリングのサンプルを見に行った。

 

 

うーん・・・まあまあ。

 

 

まだまだ改善の余地あり。

 

 

 

一回でピタッと決まることもあれば、

 

 

何回かすり合わせが必要な時もあるのだ。

 

 

時間があまりないから、ここで焦りたくなるけど、

 

 

いえいえ、焦りは禁物。

 

 

焦ると絶対にいいものはできないのは経験でわかってる。

 

 

 

ところで、明日は金曜日。

 

 

ここジャイプールで石の仕事をしている人たちは、圧倒的にモスレムが多いから、

 

 

明日金曜日はお昼のお祈りが一時間半ある日で、

 

 

あんまり仕事にならない。

 

(なにせここでは1日5回もモスクに行く人たちが多いからね。)

 

 

 

今日は、石を見るためのテーブルランプも買って来てもらって、

 

 

用意も整ったし、

 

 

明日は1日部屋にこもって、ヘナでもしながら、石選びするか。

 

 

 

ランプもあるし、夜なべしてやってしまいそうだけど、

 

 

夜更かしして石を見るのは禁物。

 

 

ライトの下では目がとっても疲れちゃうし、

 

 

石も綺麗に見えすぎるし、

 

 

第一、明日は朝一からサンプルの再オーダーに行かなくちゃいけないからね。

 

 

 

だんだん仕事が佳境に入ってきて、

 

 

面白くなってきた。

 

 

 

ああ、好きなことを仕事にできている私は幸せね。

 

 

 

神様ありがとうございます。感謝!

 

 

 

 

 


コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>

map

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM