時間が止まったような中世の街でちょっとお昼寝

IMG_0319.jpg

 

 

なぜかこの中世のような景色に惹かれる街。

 

 

たった2軒の店にしか用事がないのだけれど、

 

 

やっぱり来てしまったプシュカル。

 

 

 

 

ここに来る前にホテルに予約の電話を入れたら、

 

 

『今は混んでて、満室。その日に来ても部屋がどうかあるかわからないよ。』

 

 

と言われた。

 

 

 

でも、私はそのホテルに泊まりたいのだ。

 

 

 

『O.K まあとりあえず行くわね。』

 

 

と言って電話を切ったけど、絶対に泊まれる!となぜか思ってた。

 

 

 

行ってみると、やっぱり、今日急にチェックアウトする人がいて、急に部屋が空いたんだよ、とのこと。

 

 

ほらね。

 

 

大きな木や、たくさんのお花が溢れる広いガーデンのあるこのホテルが大好き。

 

 

IMG_0412.jpg

 

 

 

大きな部屋しか空いてないよ、と言われたけど、もちろんOK!

 

 

 

IMG_0318.jpg

 

 

 

日本では小さな家に住んでるから、旅先ではなるべく大きな部屋がいいんだ。

 

 

日がさんさんと当たって、気持ちのいい部屋。

 

 

 

ジャイプールでは日当たりの悪い、だからいつも寒い思いをする部屋だから、

 

 

なおさら嬉しい。

 

 

 

ここに来たら、もうほとんど夏の感じ。

 

 

 

IMG_0421.JPG

 

 

部屋の前にはハイビスカスや、名前の知らない花が咲く灌木がたくさん植わっていて、

 

 

大きなもみの木がちょうどいい木陰を作ってくれている。

 

 

 

 

 

 

外の椅子でコーヒーを飲んでいたら、うん?ハチドリ?と思わせる鳥が花の蜜を吸っている。

 

 

 

IMG_0402.JPG

 

 

でもホバリングしないで、枝にとまるから、ハチドリじゃないんだな。

 

 

写真を撮ろうと近づいても、全然逃げようとしない。

 

 

 

ブラックオパールのように、濃いブルーで、陽に当たると明るく輝く青い鳥。

 

 

 

一生懸命蜜を吸っていた花はこんなに可愛い花。

 

 

 

IMG_0426.JPG

 

 

とってもいい匂いがする。

 

 

 

なんか大都会からやって来て生気を取り戻していく感じがじゅんじゅんとする。

 

 

あんまり仕事モードにはならないね、やっぱり。

 

 

 

IMG_0331.jpg

 

 

昼過ぎに、メインバサールとは湖を挟んで反対側の、静かな通りを歩いていると、

 

 

そこらから、ゆるーい音楽や、女の歌声やらが聞こえて来て、

 

 

なんとなく眠気を催す感じ。

 

 

ゆるーくて気だるい。

 

 

 

IMG_0444.JPG

 

 

そこかしこで、人がうたた寝していて、

 

 

その姿があまりにもあけすけで、気持ち良さそうで、微笑ましい。

 

 

 

IMG_0345.jpg

 

 

犬も牛も人間も寝ている昼下がり。

 

 

 

私も早めに用事を済ませて、ホテルの部屋に帰って、ゴロンと横になる。

 

 

なんか気だるい感じで気持ちいいなぁ・・・と、

 

 

 

ウトウトしかけたらい、

 

 

 

『ガタン』と何かがひっくり返ったような音が。

 

 

 

開けっ放しのドアから覗いてみると、

 

 

なんと2匹の猿が飲みかけのコーヒーのグラスをひっくり返して、

 

 

コーヒーを舐めようとしてる。

 

 

 

あらま。

 

 

 

 

『あんた達お猿のくせに、コーヒーなんで強いもの飲んでも大丈夫?』

 

 

 

と、私はむしろ心配して外に出たのに、

 

 

思いっきり威嚇されて、飛びつかれそうな勢い。

 

 

 

恐ろしくなって部屋に飛び込んだけど、

 

 

窓から見てると、夢中で一生懸命こぼれたコーヒーを舐めている。

 

 

IMG_0430.JPG

 

 

お猿には威嚇されて、ちょっと怖かったけど、

 

 

なんとなく愉快だな。

 

 

猿って、やっぱり人間臭い。

 

 

 

・・・・・することはたくさんあるのだけれど、

 

 

ここではそんな気持ちも吹っ飛んでしまって、

 

 

まあいいか、ちょっとお昼寝するか。

 

 

みんな寝ていることだしね。

 

 

ここではやっぱり緩みっぱなしだなぁ・・・・

 

 

 

 

 

 

 


コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>

map

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM