またもや強制終了

IMG_2835.JPG

 

 

ちょっとおかしいな、やばいなと思っていたけれど、

 

 

 

そして、プロポリスで、だましだましきたけれど、

 

 

 

ここにきて体は正直に、

 

 

 

もうあかん!といってきた。

 

 

 

 

 

 

 

IMG_2807.jpg

 

 

 

 

 

昨日はタクシーでジャイプールからプシカルに移動してきた。

 

 

 

この街で用事があるのは、ほんの2軒の店のみ。

 

 

 

 

 

みんなジャイプールで仕事した人がちょっと休憩に来るところだ。

 

 

 

 

 

タクシーに乗る贅沢をしなくても、荷物も少ないし、

 

 

 

バスでも、汽車でもよかったのだけど、

 

 

 

疲れていたし、喉がヒリヒリする。

 

 

 

やばい兆候だったから、やっぱりタクシーにしたのだけれど。

 

 

 

 

IMG_2809.JPG

 

 

 

 

いつもだったら、宿の位置がわからなくて、

 

 

 

電話で聞いたり、その辺で尋ねたりするタクシードライバーも、

 

 

 

この頃はGPSがあるものだから、

 

 

 

スーッとナビってスムースに到着した。

 

 

 

 

うーーん!時代は変わったね。

 

 

 

 

 

 

どちらにせよ、このシーズンに乗り物に乗って移動するってことは、

 

 

 

エアコンは避けられない。

 

 

 

体の調子が悪い時のクーラーは私の体には大敵なんだけど、

 

 

 

なんせ外は35度以上だから、クーラーなしってことは不可能。

 

 

 

 

指の関節がチクチク痛むなぁと思いながら、

 

 

 

 

それでもこちらについて、なんとかあいさつがてら

 

 

 

一軒の店に行って一つの用事を軽く済ませたけれど、

 

 

 

 

今朝、起きたらもうダメだった。

 

 

 

 

 

 

 

身体中が痛くて、しんどくて、

 

 

 

起き上がれない。

 

 

 

 

IMG_2854.jpg

 

 

 

ドアから見える外は、

 

 

 

日差しがサンサンとして、見ているだけでクラクラしてめまいがしそう。

 

 

 

あの光の中に出て行ったら、溶けて倒れてしまいそうな気がする。

 

 

 

 

 

IMG_2817.jpg

 

 

 

 

というわけで、今日はまたもや強制終了。

 

 

 

 

1日寝て過ごすことに決めた。

 

 

 

 

窓からたわわに実ったパパイアを見ながら、

 

 

 

 

何も食べずに、ただひたすら寝て治すことにする。

 

 

 

 

 

プロポリスももう残念ながら、ほとんど底をついてきたし、

 

 

 

多分今日がただ1日、休んで寝ていてもいい余裕のある日なのだ。

 

 

 

 

 

体はやっぱりよくわかってるよなぁ。

 

 

 

 

 

 

どこからか、祈りの音楽や、お寺の鐘の音が聞こえてくる、

 

 

 

このヒンズーの聖地プシュカル。

 

 

 

 

ここで神様のエネルギーに抱かれながら、

 

 

 

ゆっくり休もう。

 

 

 

 

IMG_2828.jpg

 

 

 

 

 


コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728   
<< February 2018 >>

map

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM