落ち葉を掻きながら思うこと

IMG_6907.jpg

 

 

さて、徳島は今日も良いお天気。

 

 

 

今年の秋は雨ばかり続いて、どうなるんだろうと思ったけれど、

 

 

 

これからが秋本番、気持ちのいい季節の到来です。

 

 

 

 

ここ眉山では、ちょっとだけ山なのか、周りの桜の葉っぱももうほとんど落ちて、

 

 

 

すっかり落ち葉掻きのシーズンになりました。

 

 

 

 

IMG_6980.jpg

 

 

 

お店のすぐ横にある大きな欅の木も、少しづつ落ち葉が増えてきた。

 

 

 

ああ今年もまたこの季節がやってきたなあと思っていたところ、

 

 

 

この月末にバッサリと伐採するらしい。

 

 

 

 

 

 

大家さんいわく『もう葉っぱが落ちて落ちて大変で・・・・』

 

 

 

『また大きな台風でも来たら何か被害があってはいかんから・・・』

 

 

 

とても大きな木だからそりゃあ大変よね。

 

 

 

 

 

 

でも、木と共に生きるということはそう言う事。

 

 

 

新芽の季節に力強さを感じたり、

 

 

 

真夏には大きな日陰となって、そこでホッとしたりね。

 

 

 

 

 

だから、落ち葉の季節になったら、冬の到来を感じて、

 

 

 

その葉っぱを集めて、木の根っこにかけてあげて、

 

 

 

それがまた栄養となって木に戻るようにしたり。

 

 

 

と言うことはとっても当たり前のことで、

 

 

 

それが自然と共に生きるって行くことの第一歩だと思うのだけど、

 

 

 

落ち葉が大変だから、伐採する、って言う発想は、

 

 

 

私にはとても痛くて、ジャリと砂を噛むような気持ちになる。

 

 

 

 

何もうちの大家さんだけでなく、近頃はどこでもそうらしくて、

 

 

 

『木が倒れて大きな被害が出たら大変だから』とか、

 

 

 

『みんな高齢化で落ち葉書きもできなくなってきて』とか、

 

 

 

そんな理由で、郊外の町の街路樹なんかもばっさ、ばっさと切られている。

 

 

 

 

全ては人間のための理由で。

 

 

 

 

木のためを考える人は誰もいないのか?

 

 

 

 

 

 

 

植物は全ての動物を生かすために存在しているという。

 

 

 

私たち動物は植物がいないと生きてはいけない。

 

 

 

それは何も食べる野菜や果物だけではなく、

 

 

 

もちろん酸素を作り出す木や、

 

 

 

根粒バクテリアを増やして土を耕す小さな雑草まで、

 

 

 

全てのものが、うまく調和して、生かされている世の中なのだ。

 

 

 

 

 

 

少なくとも、私が子供の頃は、落ち葉が落ちるからという理由で、

 

 

 

木をバッサリ切ってしまうようなことはなかったと思う。

 

 

 

もっと、人間も小さな自然の中で生かされている者、

 

 

 

といった感覚は誰にでも普通にあったような気がする。

 

 

 

 

でも、近頃はそんな感覚は、忘れられた、というか、

 

 

 

経済的な論理が先行して、

 

 

 

考える余裕もなくなっている感じ。

 

 

 

 

『はぁ〜』とため息が出ちゃう。

 

 

 

 

そんな強欲で利己的な人間たちを木々はどんな目で眺めているのだろう。

 

 

 

IMG_2486.jpg

 

 

 

もうすぐ美しい紅葉の季節がやってくる。

 

 

 

紅葉した気があまりに美しくて、ハッとする。

 

 

 

そんな木々に感謝して生きていきたい。

 

 

 

・・・・と、落ち葉を掻きながら、考える私。

 

 

 

 

IMG_2341.JPG

 

 

 

ジョアンは、いつも集められた落ち葉の上を堪能していたなぁ・・・・

 

 

 


コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

map

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM