石との出会い

IMG_8798.jpg

 

 

 

毎日石と戯れています。

 

 

 

こうやって選んでいると、

 

 

 

ああ、私やっぱり石が好きだったんだーと、

 

 

 

改めて気がつきます。

 

 

 

 

IMG_8702.jpg

 

 

 

まるでキャンディみたいなトルマリン。

 

 

 

たくさん買うつもりはないのだけれど、

 

 

 

いいクオリティで、しかもお値段もリーズナブルだと、

 

 

 

つい買ってしまうのだ。

 

 

 

 

 

IMG_8775.jpg

 

 

IMG_8588.jpg

 

 

 

こんな石にも目がない。

 

 

 

 

 

 

IMG_8587.jpg

 

 

かわいい!

 

 

 

魔法の国から来たみたいなシェルのドルジークォーツ!

 

 

IMG_8726.jpg

 

 

 

IMG_8596.jpg

 

 

こんなことをして、石と遊んでいます。

 

 

 

やってると楽しくて、ついつい夢中になって、

 

 

 

真夜中までやってしまう。

 

 

 

 

IMG_8677.jpg

 

 

でも、こうやって、デザインが決まっていくのも、

 

 

 

この環境だからこそ。

 

 

 

 

 

このホテルの周りはぐるりと石屋さんだらけだし、

 

 

 

 

ホテルに泊まっている客は、だいたいいつものメンバーで、

 

 

 

 

やっぱり石の仕事をしている彼ら。

 

 

 

 

昼間はどこの部屋もカーテンやドアを開けっ放しで、

 

 

 

IMG_8719.jpg

 

 

 

こんな感じで仕事してる。

 

 

 

 

 

結構、それはそれで忙しいのだけれど、

 

 

 

やっぱりここはインド。

 

 

 

 

 

 

 

ここでは作ることだけに集中できるし、

 

 

 

お掃除や料理もしないから、

 

 

 

これだけを楽しくやっていられる。

 

 

 

この時間が実は大事なんだー。

 

 

 

IMG_8717.jpg

 

 

IMG_8804.jpg

 

 

 

本当は、もうちょっと石を見すぎて目が痛いんだけどね。

 

 

 

 

 

 

そうそうこんな石も買いました。

 

 

 

IMG_8586.jpg

 

 

 

その名も K2 ブルー。(アジュライトイン グラナイト)

 

 

 

 

エヴェレストの次に高い山、パキスタンのカラコルム山脈のK2でのみ産出します。

 

 

 

水色の水玉模様がなんとも言えないでしょ?

 

 

 

 

面白い出合いが毎日たくさんあります。

 

 

 

 

IMG_8787.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>

map

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM