やっぱり帰ってもフルパワーで

IMG_0006.jpg

 

 

今年の冬は暖かったせいか、

 

 

帰ってきたらヒヤシンスがもうこんなに咲いていた。

 

 

桜の木も遠目にうっすらとピンクづいている。

 

 

 

 

IMG_0004.jpg

 

 

 

球根植物は相変わらず律儀に咲いてくれて、

 

 

 

本当に心癒される。

 

 

 

 

私のお花たちが咲く庭に帰ってきたーと、

 

 

 

ゆっくり愛でる間も無く、

 

 

 

携帯電話が取られたことで、

 

 

 

急いでしなくてはいけないことがたくさんあって、

 

 

 

時差ボケと帰ってきた気の緩みとで、

 

 

 

本当はもっと寝ていたかったのだけど、

 

 

 

ぐずぐず言いながらも起きて、まず携帯電話ショップに。

 

 

 

 

 

 

ああ、本当に携帯電話ショップに行くのは大嫌い。

 

 

 

時間がかかるし、説明されてもほとんどわからないか、

 

 

 

すぐ忘れるし、

 

 

 

電磁波の嵐のような感じで、

 

 

 

30分以上いると、どっと疲れちゃう。

 

 

 

 

 

 

それでも、取られた電話のSIMカードを無効化してもらい、

 

 

 

新しい電話に機種変更。

 

 

 

 

 

 

インドで、携帯盗られましたというポリスレポートは入手していたものの、

 

 

 

盗難で保険が効くのは国内だけ、と言われて、

 

 

 

はい、じゃあ機種変更にします。と。

 

 

 

 

 

 

 

でも、どんなシステムになってるのか、

 

 

 

新しい機種にしたところで、

 

 

 

『はい、前と同じ料金プランで、スマ放題で、

 

 

 

月々〜円くらいですねー』と言われて、

 

 

 

かかったお金は事務手数料の3000円くらいと、

 

 

 

本体に貼る保護シールの3000円くらい。

 

 

 

新しく買った機械の金額ってどうなってるんだろう!

 

 

 

そして急いで帰って、Appleに電話して、

 

 

 

今度は盗られた電話の中身を全部空っぽにしてもらう作業開始。

 

 

 

 

 

 

このシステムってすごいなーと思うけど、

 

 

 

向こうが何らかの作業で、

 

 

 

もしかして電話をインターネットに接続できたとしても、

 

 

 

インターネットに繋がった瞬間に、中身が空っぽになるらしい。

 

 

 

 

 

 

 

そして今度はバックアップ作業。

 

 

 

 

いつだって、バックアップがスムーズにいったことはない。

 

 

 

 

そしてアップルサポートにまた電話。

 

 

 

 

 

結局、とりあえずできたー!というところまで来るのに、

 

 

 

夕方までかかった。

 

 

 

 

 

まあ、半日の作業でここまでできるのもすごいといえばすごいけど、

 

 

 

せっかく神様が取り上げてくれた携帯を

 

 

 

こんなに早くに取り戻していいものか?

 

 

 

と、ちょっと自己嫌悪に陥りそう。

 

 

 

 

そして、結局、一日中、携帯電話を触っている羽目になった。

 

 

 

 

 

そして、私のキャパシティーはオーバーして、

 

 

 

あんなに体は元気だったはずなのに、

 

 

 

水溶性の、ちょっとやばいな、と思わせる、

 

 

 

米のとぎ汁のような下痢と発熱。

 

 

 

 

やっぱりフルパワーで色々しすぎたよね。

 

 

 

 

IMG_0007.jpg

 

 

 

それでも、四天王寺さんのお彼岸回まではあと10日を切っている。

 

 

 

私には倒れている暇はないのだ!!!!!

 

 

 

 

と、今度はフルパワーで14時間寝たら、熱は下がっていた。

 

 

 

 

あーよかった。

 

 

 

 

 

 

そして、徐々に、荷物をほどきながらいろんな作業を進めています。

 

 

 

今日は値札付けーと思って商品を見ていたら、

 

 

 

ブラックポリッシュが足らん!と思うものが結構あって、

 

 

 

1日ブラックポリッシュしていた。

 

 

 

 

こんな悠長なことしている暇はないよねーと思いながら、

 

 

 

ゆっくり、じっくりと商品を眺めるのも大切なこと。

 

 

 

まあなんとかなるでしょ。

 

 

 

IMG_0013.jpg


コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>

map

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM